2015/11/19

在宅支援訪問療育等指導事業

巡回相談

障がい児通園
(親子通園)等
でのグループ相談
児童発達支援事業所や健診事後親子教室(親子通園)等を訪問した時に、親御さん方へのグループ相談を実施しています。親御さんにとって、発達の遅れや障がいがあることを知ることは、これからの子育てや将来への不安などを抱えることになります。また、乳幼児期の子どもは、大変な混乱の時期でもあり、育てにくさを感じる時期でもあります。
グループワークでは、育児への不安や思い等を話し合う中で、親御さん同士が支えあえるような援助を心がけています。

ホームへ先頭へ前へ戻る